秩父ナビ秩父の公共施設, 秩父の温泉 > クアパレスおがの

クアパレスおがの

クアパレスおがの

美と健康づくりを応援する、様々な癒しの湯「クアパレスおがの」
は、温水プールと入浴施設の融合した、小鹿野町立の施設。

丘の上に建つ洒落た小城のような町営の日帰り温泉「クアオアレスおがの」

館内には、ハーブ湯・歩行浴槽・超音波槽・気泡湯・ボディーシャワー・サウナ
水浴槽・人工日光浴などが楽しめる「クアゾーン」と、露天風呂・源泉風呂・薬湯が
楽しめる「入浴ゾーン」に分かれています。
*「クアゾーン」は水着着用で楽しむシステムになっていますので注意しましょう*

また天然ラジウムと有田焼の磁器を加工したシートに寝そべる「岩盤浴」も人気で
、訪れる人の心も身体も癒してくれます。

クアパレスおがの

私が訪れた時はロビー中央で、今話題の「ドクターフィッシュ」の水槽に足を入れる
ことが出来ました。
料金は入浴料とは別で、10分800円でした(子供は体験できないそうです)

クアパレスおがの

クアパレスおがの

ドクターフィッシュとは?
学名・ガラ・ラファというコイ科の淡水魚で、トルコ共和国の中央部にある
カンガル地方の温泉に生息しています。
この魚の最大の特徴は、人の肌を餌として、ついばむ事です。

温泉に浸かりながら、角質をついばむ美肌効果、さらに、そのついばみが、
低周波マッサージを受けているような心地よいリラクゼーション効果を
もたらします。かの有名な「クレオパトラ」の寵愛を受けた魚としても有名で、
ドイツでは研究所もあり、医療行為としても認められています。

この不思議な感触を体験してみてはいかがでしょうか。

クアパレスおがの

また、クアパレスおがのの駐車場に隣接されている般若の丘には、
太古の昔この地に生息していた、奇獣パレオパラドキシアの親子の
レプリカがたたずんでいます。

これからの季節、家族そろって楽しめる場所だと思います。


<住所>秩父市小鹿野町般若359-1

<電話>0494-75-1123

<アクセス>車:関越花園インターより国道140号を秩父・山梨方面へ80分
      電車:西武鉄道西武秩父駅下車→ミューズパーク循環バスで
         「スポーツの森」バス停でクアパレス無料送迎車に乗り換え   
<駐車場>あり

<トイレ>あり

当サイトについてと免責事項

  • 秩父ナビは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

秩父ナビ メニュー

ウェブ検索&サイト内検索


Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

2007-2010 copyright(c) 秩父ナビ All Rights Reserved.